すでに地球は、新しい文明へと着実に移行中!Part 13

The Creation of Black Holes - Keshe Foundation Wiki   

太陽の中心の温度は、数十億度に達する等と言われますが、これは全くもってナンセンスな話しです。中心部分は冷たいのです。私たちはシステムを作りました。 重力磁場を理解しました。 私たちはプラズマを作成しています。太陽のプラズマが一点まで減速すると、それは上部に自身の物質を作成します。強さが緩んでいくと、フィールドの上に物質を作成します。中心は空洞で、上に物質を作成します。太陽の上で、これ等の物質は気体またはプラズマの状態にあるため、独自の相互作用があるのです。そしてさらに、太陽の中心の重力磁場とも相互作用しています。そのため、それら相互作用によって太陽の表面に光が発生し、熱が発生するのです。そして、内部磁場がどのように極性を変化させるかは、これらの物質の表面との相互作用によるわけです。 次に、その環境やその他の環境と比較して、より暗いフィールドまたはより明るいフィールドの相互作用を作成するのです。ケシュ財団は、初めてこれらのすべての基本を説明することができます。 私は最初の論文で、ブラックホールについて説明しました。ステイーヴン・ホーキング氏は、『ブラックホールは、最大の食べる(呑みこむ)マシーンである』と言ったのですが、この理論は間違っています。私は、ホーキング氏の論文は間違っているとロンドンにある王立天文学会に論文を提出しました。ブラックホールは、創造の中心なのです。それは、エネルギーを吸収します。 エネルギーを吸収すると同時に、エネルギーを与えます。 私はこれについて、自身の論文で説明しました。しかしそれは公開されることはなかったのです。しかしその直後にステイーヴン・ホーキングは、自分の理論を撤回すると言ったのです。彼は私の論文を読み、考えを変えたのです。 私の論文は発表されず、一方で彼の名前は有名になりました。彼はこうして、私から技術と知識を盗んだのです。私は、抗議するためにケンブリッジに行きました。 彼らは、『あなたは残念ながら無名の科学者です。 彼はあなたの論文を盗みました。が、それに対して我々は 何もすることは出来ません。』と言ったのです。 ホーキング氏はこれまでに、世界中の科学者からたくさんの論文を盗んできました。彼の口から出てきたものは、すべて彼が誰かから盗んだ論文です。彼は、これまでに知られている中で最も無能な科学者なのです。その後、私が晴れて有名になった時、私たちが実行したことは、3冊目の本に新しい科学論文を入れたのですが、このブラックホールについての論文の前のページに、非常に丁寧な調子でスティーブン・ホーキング氏が私から論文を盗んだことについての経緯を2ページに渡り掲載させました。そして、その上に彼の名前を載せ、その裏に王立天文学会からの手紙を掲載させたのです。ですから、本を開くと、あなたは私が王立天文学会から手紙を受け取った日に、ホーキング氏がどれほど奇妙なタイミングで彼自身の論文を撤回したかについての私の説明を読むことになるわけです。彼はその後ダブリンで講演を行いました。たくさんの科学者たちが集まったのですが、ホーキング氏の講演内容は不可解なものでした。何故ならその内容は彼が独自に研究した内容ではなく盗んだものだったからです。科学の世界全体で、査読(※1)のシステムを廃止しなければいけないのです。何故ならこの査読をする人達には、科学界をコントロールするために報酬が支払われているからです。そのため、ケシュ財団は、論文を査読に任せていません。現在、私たちはそれを発行する自身のジャーナルを持っています。泥棒があなたを事前にレビューすることがないように、あなたが理解していることに沿ってピアレビュー(査読)を行います。私は、論文と本のコピーをホーキング氏に送りました。彼は、私を訴えることができたはずです。 しかし、彼はそうしなかった。 何故でしょう。彼は、私が正しいことを知っていたからです。こんなこともありました。私たちが、『宇宙の起源』という題名の本を出版した時のことです。これは、ケシュ財団の3冊目の本にあたるのですが、ベルギーのルーベン大学で出版の発表をしたのです。その日は金曜日でした。すると、翌週火曜日のことです。突然、どこからともなくホーキングがルーベン大学に登場したのです。すべての新聞は、このホーキングの講義のことを書き立てたのですが、その時の彼の講義の題名は『宇宙の起源』だったのです!私のまさに出版したての本の題名だったのです。 (続く)

 

※1査読---科学論文を出版する前に、その内容を同専門分野に関して権威ある研究者によって評価・訂正する制度。

f:id:DivineLight:20210414165534p:plain

ステイーヴン・ホーキングとオバマ大統領